【ブレイブリーアーカイブ】クリスタルについて


【ブレイブリーアーカイブ】クリスタルについて

ブレイブリーアーカイブの世界にはクリスタルというものが存在しています。

ブレイブリーアーカイブの世界に存在するクリスタルとは一体どの様な存在なのでしょうか?

プレイヤーは新米司書となり、図書館に知識を収めるため、世界中を駆け回ることになる。

本作における司書とは、世界に散らばるクリスタルに秘められた知識を求め、危険なダンジョンを探索する図書館の職員のこと。

この事からいかにクリスタルが物語に深く関わってくる事がわかります。

そのクリスタルを図書館に集める事になんの意味があるのかは、ゲームが始まってからのお楽しみという訳ですね。

クリスタルを売りさばくブローカー兄弟

そんな図書館の司書とは正反対の立ち位置にいるブローカー達がいるみたいです。

そのブローカーとはトレイラー映像にも登場したドミトリ・ドットノーヴァリーチェドットノーヴァの兄妹もプレイヤー達とは真逆に属するブローカー組織の一員との事。

ドミトリ、シスコン

リーチェ、妹

物語で幾度と無くこの二人の兄妹とは接触する事が出てきそうですね。

クリスタルはダンジョンで手に入れる事が出来る

クリスタルには失われた知識が結晶化したものとらしいのですが、クリスタル自体は世界各地に点在するダンジョンに存在するみたいです。

当然ダンジョンの中にはモンスターが存在し、最深部にはボスも登場する仕組みになっています。

bravelyarchive_08_cs1w1_617x614

bravelyarchive_09_cs1w1_250x375

bravelyarchive_10_cs1w1_250x375

bravelyarchive_11_cs1w1_250x375

ダンジョンの仕組みはゲームを触っていないのでぼんやりとしかわからないのですが、モンスターがいるマスにとまると戦闘が始まるというスタイルのゲームになるんでしょうか。



スポンサードリンク

コメントを残す

page-top